2015年08月07日

24時間リレーマラソン〜ガチチーム編〜

こんにちは!
みなさん、たすきってどういう漢字を書くか知っていますか?
ころもへんに、興味の興っぽい部分に、手と書いて、襷という字になります。
つまりそういうことです。
藤野です!

今回は
24時間リレーマラソン〜ガチチーム編〜
について書かせていただきます!
遅れてごめんなさい!!

一つ前の記事にもありましたが、24時間リレーマラソンとは、24時間リレーし続けるというとてもシンプルなイベントです!詳しいことは牧先輩が書いてくださったので割愛しましょう。

それではまず、ガチチームとは何なのか説明しましょう!
ガチチームとは、、、
わっしょい!わっしょい!して楽しんでいるいくつものチームを横目に、チームの打ち上げ代のため、祝福のシャンパンファイトのため、また、自分自身に打ち勝つめ、、、、
常に全力で走り続けなければならないという義務感を持ったとても楽しいチームなんですね。
DSC09557.JPG

はい。それではさっそく、当日の様子を振り返ってみましょう!

〜10時〜
ついに始まってしまった24時間にもわたる死闘。
その第1走を務めたのは長ブロ長である私です。
序盤は抑えて夜に備えるというのがこのチームの方針でした。
しかし、一緒に走っていた設楽啓太さんについていき、一本目にして疲労困憊でした。大変ですね!
DSC09510.JPG

〜12時頃〜
この時点でガチチームは2位争いを中大同Aと繰り広げていました。
割と熱い戦いでしたね。
序盤に抑える作戦はもはやなくなっていたような気がします。

〜14時頃〜
宍倉が4分台をばんばん出していた時、、、
伏木「宍倉飛ばし過ぎ。夜中絶対たれるよ。」
宍倉「自分余裕っす!5分20秒以上かかったら歩いて帰ります!」
若いって素晴らしいですね!
ちなみに、宍倉は5分10秒以上かかることもありませんでした。強い。

〜17時頃〜
ランシャツ、ランパンで盆踊りに飛び込む西尾っP
夏合宿.JPG

〜18時頃〜
浴衣ランの女子たちを見てペースが早くなる一同

〜21時頃〜
さすがに疲労がたまってきたころ、チームに朗報が、、、!!!
遅れてきたれーれーさんが到着!
れーれーさん大好き!

〜23時頃〜
前半に寝る組が3時間の睡眠。
その間の3時間はそれ以外のメンバーでまわすことに。地獄。
この時、しゅんやが足を負傷。
1人脱落。
1位との差、約1周半

〜2時頃〜
後半に寝る組が3時間の睡眠。
先ほどまで寝ていたメンバーが寝起きで襷をつなぎます。
この間僕は寝ていたので何があったかはわかりません。

〜5時頃〜
全メンバーで襷を繋ぐ本来の形に戻ります。
1位との差1周とちょっと。

〜6時頃〜
あれ?なんか1位との差どんどん縮まってね??
そう気付いたのは確かこの時ぐらいでした。
いつの間にか前との差が約3分ほどになっていたのです。
この時調子の良かったのはこの男。
西尾「俺はオオサコだ。」
そう言い張っていました。

〜7時頃〜
ついに1位と約1分差ほどに!!
しかしこの時、体調不良者、負傷者、疲労困憊者、などが続出。1巡を約9人ほどで回していました。
さあ、ここでこの大会のルールを考えてみましょう。実は、最後の15分間は襷の受け渡しが禁止なのです!
1位との接戦を繰り広げる我々はある作戦を決行します。
「伏木蒼太郎2時間温存作戦」です。
最後の15分の戦いに備えチームの絶対的エースである伏木さんを温存することを決意しました。勇気ある決断です。

〜8時ごろ〜
少ない人数で襷をつなぐ中ついに、、、!!!
サイモンさんが1位のチームを抜いて帰ってきました!!
ここから壮絶な1位争いが始まりました。
この時、チームの柱でもあった東MAX!がダウン。ほかの人も脱落していき、走っている人は7人ほど、、、とてもつらい。

〜9時ごろ〜
7人で襷をつなぐのに限界を感じてきたこの時、深夜の負傷で走っていなかった俊也、救護室にいた東MAX
俊也、東MAX「俺、もう走れますよ!」
しかし、無理はさせたくなかったのでやめとけやめとけとみんなで抑えました。
それでも走れますという二人。泣きそう。
藤野「チームがやばそうで、自分が走らないとやばいなと思ってるなら、無理はさせたくないし、走らせたくない。けど俊也が単純に走りたいっていう気持ちなら俺にそれを止める権利はないよ。」
俊也「走りたいです!!」
藤野「じゃあ走ろう!」
こんな感動的なやり取りもありましたね。
また、この頃コース上に1位だったチームのメンバーが散らばっていて謎のプレッシャーがありました笑

〜9時半頃〜
1位を必死に守り抜き約3分ほど引き離すことに成功しました!そして、アンカーの伏木さんに襷をつなぎます。

〜10時〜
ゴオオオオオオオル!!!
優勝!!!
DSC09921.JPG

securedownload.jpg

写真 2.JPG
(足綺麗、、、)

ほんとに完璧なレース展開で、最高の優勝でした!
シャンパンファイトも最強でした。来年もしたい。
DSC09967.JPG

最後に、ガチチームをサポートしてくださったいろいろな方々や、応援してくれた人など、ほんとにありがとうございました!みんなのおかげで優勝することができました!

長くなりましたが、これでおしまい。
りれマラ表彰.JPG



posted by 筑波大学陸上同好会 2015 at 19:19| Comment(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。