2015年10月23日

第92回日本体育大学陸上競技会2日目

まだまだ書くぜ...。頭のよい人は話や文章が短いみたいですね!

日体大競技会2日目〜〜〜。


横浜にある日体大からつくばまで戻って2日目に挑むのは大変なので、各々近くに住む友人や実家などに泊まっていました。ちなみに僕は竹林君と一緒に自分の実家に宿泊しました。
TKBYS.JPG
竹林、渾身のお茶目顔で2日目のブログをはじめさせていただきたいと思います。笑



2日目は、筑波大同から200m、800mに出場しました!!!

【10:15〜男子200】

5組5着  鳥居(4) 23秒53 (+1.5)
11組4着 牧(2) 24秒91 (+1.3)
12組2着 竹林(3) 23秒02 (+0.4)


とりい
こんなもんじゃないぜ...!
200.JPG
(また写真ねえ(;;)ので2年だか3年の200の写真)

牧パイセン
僕かなりおしゃべりで、結構まわりにスルーされることとか多いんですけど、パイセンは全部拾ってくれるんですよねー。優しい...。納得のいかない走りだったそうなのでクラ対では爆発してくれ!
パイセン.JPG

竹林
走り終わったらすぐにビデオ研究。まわりの人に走りを見てもらったりしてました。こういう謙虚さ大事ですね。
竹林ビデオ.JPG

【13:45〜女子800m】

竹森(3) 2分34秒15
体調悪そうにしてたんですが、力強い走りでフィニッシュ。無理はしすぎないようにね!
竹森1500.JPG

【14:05〜男子800】

1組5着  竹田(1) 2分10秒75
2組8着  児玉(4) 2分15秒46
3組6着  新坂(5) 2分5秒33
3組8着  大山(M1) 2分6秒15
4組6着  渡辺裕(3)2分2秒13
4組8着  荻野(2) 2分3秒42
5組1着  高橋朋(1)1分57秒70 PB!!!
11組2着 長澤(4) 1分55秒65


めっちゃ出場しました。

マサオ
人懐っこくて絡みやすい後輩です。自分の走りの細かいところをしっかりと問題視している様子でした。未来が眩しいぜ...!
マサオ800.JPG

あーいとさーん
今回ははまらなかったっぽいですが、WDJNと同様ベストを更新し続ける4年。就活なんかに負けてないぜ。
児玉800.JPG

にーざーさん、だいさん
同期どうしの熱い戦いを制したのはにーざーさん。実習や研究でお忙しいなか変わらず練習を積んでいる2人、僕もあやかりたいです。
にーざーさんだいさん800.JPG

ヒロアキ、OGP
ひろあき1分台まであと一掴みというところ...!記録を狙った中ブロ長の攻めの走りと、それを追うOGP。見ていて熱くなりました。ライバルっていいよなあ。
OGPWTNB800.JPG

ともや
この男、強し。素晴らしいレースで見事PB。まだまだ限界が見えません...!
tom800.JPG
なんて爽やかなガッツポーズなんだ。

・アシ
実習で忙しそうだけど、やっぱり速い。K5くんとは4年目の付き合いですが、レースの言い訳をしているところを見たことがないんですよねぇ。悔しいとつい言い訳しがちですが、その気持ちをグッと飲み込む強さって必要ですね。
K5800.JPG

------------------------------------------




いやぁ長文になっちまいました...。

今回は少人数の記録会だったので、選手同士で助け合いながらの出場でした。その中でも、2日目競技がない中サポートしに来てくれた、たくろーと滑川には感謝です。
最近僕も、先輩という立場にあぐらをかいていた部分があるので、積極的にビデオ撮影とかしたいと思います(宣言)

1日カメラ撮影&車だしありがとう!
お弁当.JPG

マッサージ上手でした。
マッサージ.JPG

------------------------------------------------

まとめ、もとい老害トーク。

天気が心配される中で挑んだ記録会でしたが、何とか小降り程度でおさまり、それなりのコンディションで挑むことができました。低い気温の中で行われたので、クラ対の寒さを想定したアップなどを試すことができたり、学びの多い記録会となりました。

さて、クラ対まで3週間。週末の流大競が終わったら、もうあっという間でしょう。皆さんの練習計画は、最終段階に突入しているのではないでしょうか?
大事な試合の前に、いっつもやんなきゃと思うことがあります。
目標を言い、目標を聞くことです。

練習のモチベーションを上げるためにも、他人の陸上観を知り視野を広げるためにも、ぜひ仲間の熱意に触れるべきだと思います。仲間の思いを知って挑むクラ対は、学生生活で一番の輝きを彩る思い出になるはずです。

同好会ブログに投稿するのは、人生最後になりそうなので、好き勝手に老害トークをさせてもらいました。この日体競や、週末の流大経で学んだことを糧に、一丸となって怪我に気を付けて最終調整をしていきましょう!

老害トーク決起飲みの前にすればよかったなぁ...(投稿遅くなってすんません)

posted by 筑波大学陸上同好会 2015 at 15:28| Comment(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第92回日本体育大学陸上競技会1日目

こんにちは。4年短距離の鳥居(とりっぴ)です。
院試終了後、激痩せぶりを心配されましたが、最近やっと体重が戻ってきました。元気です。

今回は3連休の前半、10月11,12日に行われた「第92回日本体育大学陸上競技会」の結果報告をさせていただきたいと思います。


1日目は100m、400m、1500m、110mHに出場しました!

9:25〜始まる女子100mに合わせ、つくばを6時に出発。が、まさかの常磐道の通行止めにより時間に間に合わない可能性が...。
しかし、""名手 竹林""のエクストリームドライブにより無事なんとかアップできる時間に到着しました。

会場は日体大健志台キャンパス。秋晴れとは程遠い曇天の下に、ブルータータンが眩しく映えていました。
800m.JPG

キャンパス内は、いろいろな銅像が置いてあり風情がありました。
変な銅像.JPG
※2年生のノリにのってあげる優しい先輩の図

それでは結果報告へ...!

【9:25〜女子100m】

7組1着 滑川(2) 13秒65 (+1.0)

到着後すぐの召集を余儀無くされた2女の元気印・滑川。しかし、競技場に着くや否やすぐに集中モード。気持ちの切り替えって大事っすね!
滑川集中.JPG


【9:50〜男子100m】

10組7着 鳥居(4)  11秒59 (+0.1)
23組4着 樋川(2)  12秒05 (+0.0)
25組4着 鈴木一(M2)12秒23 (-0.4)
29組3着 竹林(3)  11秒44 (+0.1)
2次8組4着竹林(3)  11秒53 (-0.2)
31組1着 木南(1)  11秒19 (+0.5)


全30組以上あった男子100m。午前中まるまるこの競技に費やされました。

とりい
4継出走メンバーを掛けたレースでしたが大コケ。流経がんばるぞい。
47467_198965153573003_1672030320_n.jpg
(写真がなかったので1年の時の100mの写真)

りょーたろ
「1000円払って110mHのアップが終わった(遠い目)」だそうです。朝早かったもんね。
樋川100.JPG

スーさん
「1000円払って110mHの (以下同文)」。卒業間近ですが、まだまだベスト出していきましょう!
スーさん100.JPG

短ブロ長の兄貴
「しょっぺぇ」だそうです。通行止めで運転大変だったもんね。
TKB1002nd.JPG
(にしてもこの写真かっこいいなあ。。。)

コナン君
「自分は安定感が売りなんで」だそうです。本当にタイムの安定感がルーキー木南。足の調子も思わしくないといっていましたが、しっかり大学ベスト近傍でまとめてきました。
木南100.JPG

【12:25〜男子110mH】

4組8着 樋川(2) 16秒66 (+0.3)
5組6着 鈴木一(M2) 16秒96 (-0.3)

りょーたろ
どうもうまくハマらなかったようです。クラ対までに修正して爆発してくれ!
樋川110H.JPG

スーさん
この写真、連写で撮ったんですけどどうもタイミングが難しくて..。本当はハードリング中を撮りたかったんですが、精進します。
スーさん100H.JPG

【13:00〜女子400m】

5組2着 滑川(2) 1分6秒25

400を走った直後のこのスマイル、素晴らしいです。いい走りでしたが、本人はさらなる高みを目指しているそう。
滑川400指.JPG

【13:20〜男子400m】

6組4着  長澤(4) 49秒78
10組1着 和田(4) 50秒90 PB!!!
12組着  荻野(2) 54秒59


アシ
400mでは、我らが4年生が大活躍。中短エースのアシ(長澤)はさすがの走り。
K5携帯.JPG
↑400m走った直後でもtwitter実況できるスタミナとマメさには感服です。

WDJN
「幹部代2年目」とも噂をされる好調のWDJN。ここにきてさらにPB更新!!!感動して思わず抱きしめてしまいました。
WDJN祝福.JPG

OGP
中短からもう一人、怪我から復帰した2年のおぎPが出場しました。来年以降、チームを引っ張っていくような頼もしい走りでした!
前から思ってたんですが、「おぎP」って「おすぎとピーコ」の略みたいっすよねー。
OGP400.JPG

【14:00〜お昼休憩】

学生食堂でお昼をとりました!!!
日本一勝つカレー.JPG

日本一カツカレー」。木南くんに食わせようと目論んだのですが、この日は完売。次回こそ木南君には挑戦してもらいたいです!




(筆者は1500の前に帰宅してしまったので、以下の文は2年の滑川にと書きました。)

1日目最終種目、いつの間にかブルータータンは夜闇に埋もれていました。

【17:55〜女子1500m】

1組 竹森(3) 5分28秒03

体調、気候もともに悪条件、さらに翌日に800も控えている中でラストまで粘り強く走った竹森!練習の一貫で走りに来たと宣言していた通り、攻めのレースを展開していた様。

【18:05〜男子1500m】

1組7着 佐藤(1) 4分24秒02
1組12着 児玉(4) 4分32秒11


走る前に、「記録が出ないのは時間が遅いせい」「トラックが硬いせい」云々言っていた2人。しかしトラックに立つや否や集中モード、ユウセイのラストの前走者への喰らいつきやあいとさーんの冷静な走りが印象的だったそうです!
あいと3.JPG
あいとさんのゼッケン。非常に個性的です。
----------------------------------




やべぇ、1日目だけででこんなに書いちまったよ...。




ってことで2部構成にしまーすwwすんません。


1日目報告の締めは集合写真で!
1day集合.JPG

お疲れ様でした。
posted by 筑波大学陸上同好会 2015 at 15:25| Comment(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

水戸市陸上記録会〜別名オールダー棒高跳選手権〜

皆様こんにちは。今回はでんにならって真面目に書こうと最初に時節の項を入れようと思ったら語彙がなさ過ぎて何も浮かんできませんでした。糖尿病が怖い修士2年のe山です。最近の休日の過ごし方は家に引きこもってネット麻雀です。


このブログは早大同挑戦会の裏番組的な感じで同日に開催された水戸市陸上記録会にて棒高跳に参加した5人を紹介するものです。裏番組なんだから早大同挑戦会ブログの後で更新すべきだと思ってたんですけどよくよく考えてみたらこれ後から投稿した方が一番上に来て残っちゃうんですよね。いやぁ申し訳ない。


さて、大会の話をする前に大会参加メンバー5人を紹介したいと思います。紹介するまでもないメンツだと思うのですが

まずこの人!陸同の悪い鈴木!すーさん!3mは超えたいとの事。ひえぇガチ勢やでぇ......

PA043015.JPG

めっちゃいい笑顔


2人目は後輩から第一印象怖いと評判のカール!そんなこと無いと思うんだけどねぇ。

PA043121.JPG

腕のテーピングが中二心をくすぐられる

3人目は医陸の大先輩ゆーたさん!後述のポール輸送や今回の写真撮影などなど大変お世話になりました!

PA043187.JPG

中学生と補助員をこなすゆーたさん。なんか嬉しそう。

4人目は投げ原さん、やり原さんときて今回ついに跳び原さんになりました!つーじー!

PA043118.JPG

バーを見つめるつーじー。専門種目なんだっけ?

そして5人目は私e山でございます。

PA043017.JPG

><

以上5人のメンバー(平均年齢25歳)で出場してきました!

前置きが長くなりましたが時系列順に大会の日を追っていきたいと思います。

まず最初にブログで語りたいなと思ったネタが先述のとおり棒高跳に出るための一番の難関といっても過言ではない(?)棒(ポール)の輸送です(笑)

PA043223.JPG

写真は帰りのものです。

朝南Pに早めに集合してポールを車にビニールテープと紐でガチガチに固めたんですがいざ出発するとことあるごとにポールが縦に揺れる揺れる(笑)
車内のフロントガラスから見えるポールの様子をみながらカーブで息を飲み、坂道で悲鳴をあげ、ブレーキに絶望する愉快な旅でした。
ゆーたさん「車と鉛直方向の揺れなら大丈夫。平行方向に揺れたらやばいから止めよう。」

ポールは揺れに揺れましたが無事落ちることなくケーズデンキスタジアム水戸に到着することができました。ほっと一息。

PA043210.JPG

棒高跳開始までだいぶ余裕があったのでオールダー特有のゆるい会話を楽しみつつぼんやりしてました。こういう時間けっこう好きです。

PA043022.JPG

タウリン3000mgはやべぇよ......いや所詮3gか。たいしたことないな。みたいな会話をしていたような。

そんなこんなでアップの時間になってさあがんばるぞ!と気合をいれたんですけど試合に臨む前にまだ難関が残されています。
そう......審判との交渉です。こっちには誰とはいいませんが初心者が2人ほどいるのでこの難関を突破しないことには記録を残せるか怪しくなります。それはそれは必死に交渉しました。

「最初は何mから開始になりそうですか?いやぁ今回棒高跳初めてなんで気になっちゃって。」
(2mから開始にしてくれたのむたのむ〜)
「何cm刻みでやるんですか?普通って20cmなんですよね。大丈夫かなぁ。」
(10cm刻みでお願いします。なんでもしますから!)
度重なる交渉の結果無事180cm開始刻みは選手の申告制(10cmあり)という初心者にとって最良の結果にすることができました!実力者の方々申し訳ありませんでした。

そんなこんなで私、ゆーたさん、つーじーは2mから。カールは2m80cm(だっけ?)、すーさんはなんと3m10cmから開始となりました。以下結果をまとめます。

つーじー 2m20cm
コメント「超くやしい。絶対リベンジする。2m60cmは跳んでやる。」

PA043080.JPG

e山 2m40cm
コメント「まあ妥当。つーか頑張った。楽しかったし次もやりたい。」

PA043075.JPG

ゆーたさん 2m40cm
コメント「試技でも2m50cmは跳んだのに。トホホ......」

PA043088.JPG

カール 2m90cm
コメント「一応ベストやけどまだ跳べるはず。クラ対は表彰台ねらう。」

PA043143.JPG

すーさん 3m10cm
コメント「肘痛かったから一本集中だったがベストが出せてよかった。クラ対はコンディション整えて望みたい。」

PA043162.JPG



とまあこんな感じでベスト記録のオンパレードでした!(記録が残ればPBの人もいましたが笑)
終わったあと疲れただの節々が痛いだの身体がもう追いつかないだのぐだぐだいってましたがやっぱり棒高跳は楽しいという結論になりました。個人的にはもう一回くらいでて見たいしぜひほかの人にも体験してほしいですね!
最後にみんなで記念撮影!(棒高跳風)

PA043217.JPG

このあとポールを再びしっかりと車に固定し試合とおなじくらいドキドキしながら帰りました。ちょっと並行方向にずれたような

お昼には終わったので14時半にはつくばに戻れました。全員同じ種目で出ると大会で一日潰れないのでおススメです。ただし10種は除く。



この水戸市陸上記録会、1種目制限はありますが、近い、審判の融通が利く、競技場がきれい、トイレがきれい、幼児から女子大生まで見れるなどなど記録会として肩肘はらずに出れるので是非次回は参加してみてはいかがでしょうか。
以上で終わります。シーズンも残り少なくなってきましたが1日1日かみ締めて陸上を楽しみましょう。


posted by 筑波大学陸上同好会 2015 at 04:22| Comment(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。