2015年11月10日

クラ対選手紹介 800m編

こんにちは!中距離1年の高橋朋也です。
巷ではあいつはマゾなんじゃないかとささやかれているみたいですが、、、
これまでそんな言葉をたくさん言われてきたので、最近は自分でもマゾなのかもと錯覚している次第です。(マゾとは言っていない。)


さてさてやっときましたねー、
クラ対!!!!!!!!!!

めっっっちゃ楽しみです。
ずっとずっと楽しみにしてきました。

クラ対にかける想いは幹部代に負けないくらい持っているつもりです。文章書くのは苦手ですが、気持ちさえ伝わればいいでしょと割り切って書きました。ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

自分からは800mの選手紹介をさせていただきたいと思います。

でもその前に競技日程を確認しましょう!
800mは全て2日目に行われます。

11:20〜 男子・対抗(予選0+8)
12:00〜 男子・OP
13:50〜 女子・対抗(決勝TR)、OP
14:05〜 男子・対抗(決勝)

とまぁこんな感じになっております。男子対抗には予選決勝とあり、間は約2時間半。正直体力勝負みたいなとこがあります。かといって予選が0+8なのでここで温存しようとするとタイムで拾われないかもしれないし… 難しいですね。
女子対抗はタイムレースですので、一本全力‼って感じです。遅いなと思ったら自ら前に出てでもタイムを狙うしかない。ゴールまでしっかり駆け抜けましょう!


ではお待ちかねの選手紹介です↓↓

〈男子対抗〉

渡辺裕明(3年)

DSC08735 (1).JPG

コメント
「3年間、満足いく結果を残せず悔しい思いもあります。そして今回のクラ対が最後の800m。この1年間、クラ対の決勝で走ることをずっとイメージして練習してきました。人を惹きつけられる、面白いレースができるかは分かりませんが、いつも通り泥臭い走りで勝ち残りたいと思います。3人で決勝行って盛り上げたいです。皆さん応援よろしくお願いします。」

我らが中ブロ長!!(中ブロおじさんとも言う。)
幹部代として挑むクラ対、最後の800m、これにかける想いがひしひしと伝わってきます。本当に正直に言うと、僕はまだ試合で裕明さんの良いところを見たことがありません。今回のクラ対では、きっとかっこいい姿を見せてくれるんじゃないかと期待しています。期待しています。(煽り)3人で決勝行きましょう!!


荻野陽平(2年)

DSC03197.JPG

コメント
「最後に笑うのは俺だ」

最後に笑うのは先輩でも「最後の最後に笑うのは俺です」...って何でもないです。すみません。
怪我明け練習し始めてからまだ完全には調子が戻ってないようですが、確実に走れるようになってきているという印象です。荻野さんなら(いい意味で)暴れてくれるそうですよね。昨年のクラ対では見事3位入賞を果たしました。今年は何位入賞となるんでしょうか!?注目です。


高橋朋也(1年)

DSC03278.JPG

コメント
「自分にもチャンスはあると思って、希望をもって走ります。だから目標は優勝です。裕明さんと荻野さんと3人で決勝戦っているのを想像するとワクワクでやばいです。クラ対何から何まで楽しみたい!」


〈女子対抗〉

並木真悠(4年)

DSC02235.JPG

コメント
「スタートからゴールまで楽しんで走ろうと思います。今の同期のメンバーと出られるのも最後、レース、サポート、応援、全力で頑張ります!」


四年生にとっても今回のクラ対は思い入れがあるんですね。自分にもいつかそういう時が来るのかあとしみじみしてしまいます。ただレースで勝つというのも大事ですが、楽しむこともやはり大事。あの二周には楽しさが詰まってますからね。自分も真悠さんを見習ってレース以外の面も全力尽くしていきます!そして同好会全体で盛りあがっていきましょう!


竹森友香(3年)

DSC00838.JPG

コメント
「この日にばっちり調子を合わせるよう調整頑張ってます。余計なことを何も考えず本能的に走ります。」

シーズン前半はあまり思うようなレースができていなかったような竹森さん。しかしその言葉の通り夏場の練習を乗り越えて徐々に調子を上げてきました。さすがっす。最近の平国大記録会では本人も納得のレースで手応えあり。苦労して練習を重ねてきた分、それが結果に結びつくと嬉しいですよね。この勢いのままクラ対でも一発かましちゃってください!!


伊藤菜々子(1年)

DSC02030.JPG

コメント
「800の対抗選手になれて嬉しいです。大学での800の経験が浅くて不安で緊張しますが、とにかく楽しもうと思います!」

菜々子は400mHにもエントリーしていますが、400mHと800mの間が15分だったため、400mHを棄権。800mにしぼって出場します!400mHではなく800mを選んだのは意外でした。
理工系で800m大学デビュー。納得いかない様子で、それ以降は水土のポイント練を中距離に混ざってこなしてきました。混ざってといっても女子菜々子だけの時も少なくなかったように思います。練習の成果を見せてくれ!!


〈男女OP〉

三上智也(1年)
DSC08713.JPG

新坂真広(5年)
DSCN2924.JPG

竹田将生(1年)
DSC03259.JPG

大山侑太(院1)
DSC01823.JPG

児玉合人(4年)
DSC_4242.JPG

並木孝介(4年)
DSC02275.JPG

浅妻佑衣(2年)
DSC02563.JPG

鈴木春香(1年)
DSCN3382.JPG

OPにはベテランから新人までそろっていてこちらも見逃せません!!

800m出場する人14人もいるんですね!多い!
中距離の時代が来るのはそう遠くはないかもしれない...

ということで以上が選手紹介でした。


クラ対まであと少し、やれることは限られています。今更あれこれ心配しても変わりませんから、どーんと構えておきましょう。これまで練習してきたのを信じましょう。そして当日は後悔ないように思いっきり走って跳んで投げちゃってください!それぞれの人にとって収穫のある大会になればいいですね!

なんだか締まりませんがこれで終わります。
最後まで読んでいただきありがとうございました。


P.S.風邪をひかないように体調管理に努めること
 
posted by 筑波大学陸上同好会 2015 at 18:32| Comment(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。