2015年10月06日

文系親善(9/26)


こんにちは!比較文化学類1年小枝香菜子と申します。

少し前まで金髪だったあいつです。これさえ言えば、私が誰だかみなさんおわかりの事だろうと思います!みんなからはこえだちゃんやかなこと呼ばれています。個人的に「小枝」単体で呼ばれるのは、あまり好きではないことをここに報告させていただきます。

さて、楽しく充実した夏休みも、私の場合、1年8人で行った筑波山弾丸登山ツアーをもって終わりをつげ、眠気を誘う授業の連続に鬱々となってしまう日々ですが、クラ対まで残り1か月と少し。陸上に対する気持ちは上昇するばかりです!!

それでは本題に入りまして、9月26日に上柚木で行われた文系親善の模様をお伝えしていきたいと思います!


*女子4×100mR*
小枝−渡辺(結)−宮崎−横山   51”95
01.JPG

 この大会でリレー初参加の私は、ぽんゆいさんに無事にバトンを渡すことだけを目指して走っていました。初めてで緊張するかと思っていましたが、思いのほか緊張することもなくあっという間にレースが始まり、あっという間に終わっていったなという感想をもちました。このリレーのおかげで短距離に対する気持ちが芽生え、リレーもまた出たいなと思っています!誘っていただいた友愛さんに感謝です。先輩方と走れて本当に楽しかったです。


*男子4×100mR*
古谷−竹林−和田−津多   44”27
02.JPG

 平均年齢23(?)とたけばさんがおっしゃっていたような……平均年齢お高めのこちらのチーム。貫録のある堂々とした走りを見せてもらいました。


*男子・女子60m*
03.JPG

04.JPG
 
 ヨシタカさんと遠藤さんとゆっこが出場しました。60mなんて種目今まで見たことなかったので、あの中途半端なところからスタートしているのが不思議な感じでした。ヨシタカさんが7”23、ゆっこが8”45、と共に同好会新記録をマークしました!おめでとうございます!!


*200m*
男子では、たけばさんが4位に入賞。
女子ではぽんゆいさんが3位、友愛さんが6位に入賞し、2人ともPBを出していました!
06.JPG

05.JPG


*男子800m*
 07.JPG

もりけいさん、あいとさん、トムの3人が出場です。

 トムは自己ベストとはならなかったもののいつも安定して走っているなと思います。これからに期待です!
 もりけいさんとあいとさんが走っているときには、応援の先輩方がお二人の走りについてコメントしている姿がとても面白かったです。「あれはあきらめたな」「得意の帳尻合わせがうまくいったね」などとおっしゃっていました。そして、先輩方のコメントの通り、帳尻合わせがうまくいったのか(?)、あいとさんは、2’07”61でこれまでの記録を2秒ほど上回るPBでした!素晴らしいですね☆


*やり投げ*
小枝と根本さん、OPでしょうごさんが出場しました。
09.JPG
 
 時は前日にさかのぼり―――プログラムを開いてみてびっくり。何が親善だ!女子やり投げ一人じゃないか!!さすがにこれには参りました。1回投げさえすれば優勝、ただし6回連続で投げなさい……。そんなうれしいような虚しいような試合になるとこでしたが、考慮され男子と同じ競技時間と変更されていたので、安心しました。
 そして、試合が始まる直前となりました。すると審判のおじちゃんたちが選手紹介するよ〜と言って、私たちを芝生の真ん中へ誘導し始めました。あんなにも恥ずかしい選手紹介をされたのは初めてでした。

 根本さんは練習不足だったため記録が伸びず、しょうごさんも55m投げるとホラを吹いてしまったためでしょうか……あまりいい記録を出すことはできませんでした。
 私はといいますと、5投目までは38m台までしか記録が伸びず、今日この大会で40m投げることは無理か、と思っていました。6投目投げてみても感触的には今までの投擲と変わらなかったため、少しうなだれて記録が読み上げられるのを待っていました。すると「40m30」というおじちゃんの元気な声が聞こえてきて、まじか!本当!?嘘!!!と1人で舞い上がっていました。とてもうれしかったです。この調子で頑張っていきたいと思います。

10.JPG

 すみません、やり投げの話が長くなってしまいました。やはり自分の種目のことになると、熱くなってしまうものです。みなさんもそうなりませんか??
 

*男子4×400mR*
和田(純)−竹林−伊藤(智)−古谷   
 大会の最後はやはりマイルですね。盛り上がりますね!先輩たちの走る姿はかっこよかったです!

DSC02972.JPG
マイル後の空はとてもきれいでした。



 私が語れる文系親善の模様はこんな感じです。他にも、この大会では入賞やPBが数多く出た良い大会になったと思います。この流れをそのままにクラ対まで走り切っていきたいですね!!


 最後に、応援やビデオ撮影、選手のサポートをしてくださったマネージャーのみなさん、選手のみなさん、ありがとうございました!今年の文系親善は先輩方が多く、もっと1年生や2年生のみなさんにも来ていただきたいなと思いました。来年の文系親善はフレッシュに行きたいですね(笑)

DSC02988.JPG

 最後まで読んでいただきありがとうございました!それでは( ´ ▽ ` )ノ

posted by 筑波大学陸上同好会 2015 at 16:55| Comment(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

関東理工系2日目

こんにちは、今回理工系の2日目を担当することになった長距離2年の井上千晴です。
ブログを書くのは二度目になりますが、相変わらず文章は下手なので広い心で読んでいただけると嬉しいです。

理工系2日目は最初こそ曇っていていい気候でしたが、段々と日差しが強くなり結局1日目と同様にとても暑くなりました。
バスの到着は少し遅れましたが、アップに支障はない程度だったと思います。
それでは順番に競技を振り返っていきます。

男子4×400mR
小澤―渡辺―小林―小舘     3’26”21
DSC02155.JPG
1走のいつき君、2走のがくと君は前半から攻めの走り、3走のともき君は後半も粘って練習不足を感じさせない走りでした。アンカーの小舘は調子が悪いにも関わらず3位をキープ。残念ながら決勝は逃しましたが、新鮮なメンバーでいい経験だったのではないでしょうか。

女子800m
伊藤     2’41”70
DSC02173.JPG
真悠さんは練習不足で欠場しましたが、菜々子ちゃんが登場。
前半から積極的に走っていました。さすが短距離。タイムも良くてすごいと思いました。
OPでは友香さんが出場しました。スピード練が出来てないから今日は練習だと言っていましたが、ちゃっかり30秒台でまとめていて流石でした。終始トップを走る姿は格好良かったです。

女子200m
野口     27”82(予選)、27”97(決勝)  8位!
橋爪     28”05
横山     27”77
DSC02311.JPG
さっこさん、ゆっこちゃんが対抗で、友愛さんがOPで出場しました。
さっこさんは前日から個人、リレー、幅とフルで活躍していて足が疲れているみたいでしたが、とても速かったです。

男子200m
木南     22”69
慶本     23”34
押野     22”48(予選)、22”23(準決勝)、22”39(決勝)  5位!
DSC02308.JPG
工シス1,2,3年生の木南君、ヨシタカ、悠大さんが出場。みんな速かったです。本当に短距離ってすぐ終わりますね。特に悠大さんは長距離の私でもすごいと分かる自己ベストのタイムで見事準決、決勝と駒を進め入賞しました。主将らしい堂々とした走りでした。

男子やり投げ
中村     47m34
田野井    52m25  6位!
DSC02279.JPG
尚吾さん、ひろむさんが登場。
やり投げは詳しくないので、単純によくあんなに飛ばせるなと感動しました。特にひろむさんの投擲は迫力がありました。

女子やり投げ
小枝     38m24
DSC02231.JPG
小枝ちゃんがOPで出場。
安定して遠くまで投げていました。もし対抗だったら1位の記録ですね。

男子400mH
荒木     58”67
小林     58”13
並木     58”45(予選)、58”34(決勝)  6位!
DSC02255.JPG
荒木君、智樹君、なみっきーさんが出場。
400m全力で走るだけでもラストはフラフラになるのに、ハードルがあったら私は走り切れる気がしません。みんな58秒台ですごいと思いました。なみっきーさんは決勝に進み、6位入賞でした。

男子三段跳び
桑原     12m73
DSC02317.JPG
桑原が出場。
本人は納得いかなかったみたいですが、私からすれば人間そんなに飛べるのかと驚くくらい飛んでいました。

男子800m〜準決勝〜
高橋     1’59”06
DSC02283.JPG
前日の予選を突破したトム君が出場。
前半から積極的に飛ばし、ラスト直線はばてたものも見事1分台でゴール!
これからまだまだ速くなりそうで楽しみです。

男子円盤投げ
飯山     14m26
DSC02347.JPG
You-Tubeで観て練習しただけだというe山さんが出場。
e山さんの円盤との最初の出会いを観ようと、練習の時点で筑波のギャラリーが集まっていました。ちなみに初めて円盤を触った感想は、「思ったより軽かった。」でした。
みんなが期待していた「回って投げる」ことは結局しませんでしたが、大いに盛り上げてくださいました。
どんな競技にも果敢に挑戦する姿勢は本当に尊敬に値します。

男子5000m
伏木     15’02”61  4位!
藤野     15’54”04
東      15’32”36
関      16”13”94
水越     16’11”92
三井     16’27”81
小泉     17’56”27
西尾     16’36”79
石川     17’37”89
田中     17’20”47
DSC02381.JPG
OPはとても暑い昼間に行われ、ばてる人続出という過酷なレースとなりました。まあ、ばてていても私よりも余程速いのですが...
1組目に才門さん、三井さん、レグルスさん、西尾、ダイバーが出場。
西尾は暑さにやられたものも、前半はトップ集団についていくという攻めの走り。才門さんは堅実に走り、宣言通り4000mで三井さんを引き離していました。才門さんには置いて行かれたとはいえ、三井さんも後半追い上げていました。レグルスさんとダイバーは暑さに苦しんでいましたが、しっかり走っていました。
2組目には水さん、田中が出場。
水さんは全くばてず、気付いたら組トップになっていました。後半は一人だけ周りと速さが違い、就活のブランクを感じさせないとてもいい走りでした。田中もラストしっかり上げれていて良かったのではないでしょうか。
暑い中本当にお疲れ様でした。
伏木さん、朝日さん、東君が出場した対抗の決勝は少し暑さが和らいだ中行われました。
伏木さんは当然トップ集団につき、朝日さんと東君はお互いいい感じに引っ張り合っていました。伏木さんは惜しくも14分台を逃しましたが、最後まで力強い走りでした。絶好調の東君は前日の1500mに続く自己ベスト、最近不調の朝日さんもブロ長らしく15分台でまとめていて、長距離男子のレベルの高さを感じました。

女子4×100mR
伊藤―野口―橋爪―滑川     52”87  4位!
DSC02391.JPG
ごめんなさい、あっという間に終わりすぎてとりあえずみんな速かったという感想しか浮かんできません...
本人は悔しがっていましたが、特になめちゃんのスパートは印象に残っています。

こうして無事競技は終わりました。しかし、ここから閉会式が始まるまでかなり待つことになりました。大会運営、もう少し考えてほしかったです...

と、まあそんなこんなで理工系は終わりました。

サポートしてくださったマネージャーの皆さん、応援にかけつけてくださった方々、本当にありがとうございました。

とりあえず振り返ってみましたが、どうも素人の感想しか書けず申し訳ないです。的外れな事を言っていたらごめんなさい...また、一部偉そうなコメントがあることをお詫びします。

最後に、全体写真で終わろうと思います。
DSC02393.JPG
みなさん本当にお疲れ様でした。
posted by 筑波大学陸上同好会 2015 at 07:00| Comment(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

関東理工系1日目

こんにちは、誰だよって思う1年生や上級生もいるかもしれませんが3年の高地です。さっちもとかさとしと呼ばれることのほうが多いかもしれません。入学した時はこんなにもHNで呼ばれることとなるとは思っていませんでしたね、そんなところがTKB大学って感じですね。
こんな雑な自己紹介はとっとと終わりにしましょ。

さて文系親善もすでに終わりいつ書くんだろうと思われていたかもしれませんが、9/20関東理工系学生対校陸上競技大会1日目のブログということで10日前のあの日を思い出していきましょう。この日、特に目立っていたのは
DSC02065 (1).JPG
DSC02011.JPG
この人達でしょう。もちろんご存知でしょうが、人がいっぱい写っているので誰だかわからないって方はここの写真の全員とお話してみてください(適当)

ふたりともPB、入賞おめでとうございます。

そんなところでガンガン書いていきましょう。
と思ったけどこの日N口さん肘の写真なかったんですねというここまでの感想


男子4×100mリレー
予選決勝どっちも一気に書きましょう。
まずは、予選ですが。。。。正直3年連続かなって競技中は思いましたがなんとか+2の1番目で決勝進出。 タイムは42”98。これそのときは雨だったのもあるでしょうが県選決勝より速いんですよね、っていう驚き
決勝は陸同SBを出しに行くという目標のもと、主将本日4本目、他の3人も3本目という疲労感に溢れた状態でしたが42”69陸同SBで6位。結果的にはまずまず良かったでしょう。欲を言えば10傑に入りたかったですね。まだまだいけると思うのでクラ対は誰が走るかわかりませんが今年も陸同10傑に載る記録を作りたいですね。

こんなタイムやらに触れていたらめちゃくちゃ長くなりそうなのでタイムは省略しながら進めていきます。

男子1500m
東と西尾どちらも決勝進出!東はPBということでどんどん伸びていっていてどこまで伸びるか楽しみです。あっそういや山部もPBでしたね。3人共とてもいい走りでした。
DSC01935.JPG
みなさんいい笑顔ですね。

男子400m
ここではいつき、こだて、ともきの出場でした。こだてが準決勝進出。1年生の二人も春と比べてだいぶ走れるようになってきたなあと思いながら見ていました。
DSC01942.JPG

女子100m
saccoとゆっこが走ってゆっこは大学ベストsaccoは予選追い参でしたが良いタイムで走り、決勝でPBという素晴らしい走りでした。僕も純粋な気持ちが欲しいです(小声)という気分でした。
OPには横山さんが走っていました。saccoのPBを見て文系親善に向けて気合が入ったんじゃないでしょうか。
DSC01960.JPG

男子100m
ここには僕以外の4継メンバー3人が出場しました。主将の素晴らしい走りが見れて僕は感動しました。10秒台に乗せた彼はどこまで伸ばすのか楽しみです。木南は走りが戻ってきた感じで大学ベスト。まだまだいけそうな感じですね。よしたかは少し納得がいかない様子でしたがぜひ今シーズン終盤で良い結果を残せるだろうなと思わせる走りでした。100mはレベルが高く見るのが楽しかったです。

OPにはえんどぅーさん、とりっぴーさん、僕が出ました。OPにも関わらず10秒台連発してて苦笑いでレースを見てました。

そういや主将の準決勝の結果が貼りだされなかったらしいですがどうなのかなあと思います。あれは闇の力が働いたのか、また決勝に出場した方々はどうやってわかったのかという様々な疑問が生まれました。運営側も頑張って頂いているのは十分理解できますし作業も急がしく大変でしょうが、ラウンド間が短い中で記録発表が遅いまたは無いのは選手の精神状態やらアップに影響をもたらしてしまうのでどうかなと思います。(真面目モード)
DSC01989.JPG


3000mSC
F野くんとみずさんが出場しました。優勝を狙ったF野くんは2位、みずさんが3位でした。みずさんはPBらしいのでM2のこの時期にそれは本当にすごいとしか言いようが無いです。F野くんの賞状見せてもらったら申請記録が賞状の順位の横に書かれていたのですが、そんなこともあるんですね。

110mH
すーさんとりょーたろーが出場しました。りょーたろーは決勝進出。すーさんは6年目にもかかわらずしっかりと毎回のように理工系に出場してるところがとてもすごいところです。
DSC01979.JPG
きれいなハードリングできるような足の長さと股関節のしなやかさがほしい人生でした。

100mH
ここにはなめちゃんの出場でした。良い走りで大会記録でした。2位でしたがまだまだあげていけそうなのを見るとこれからが楽しみです。

DSC02075.JPG
やっぱりハードルってかっこいいですね。僕怖くて飛べないのです。やっぱり足の長さと柔らかさが欲しかった。そう、蟹さんのような。。。

女子3000m
ちはるとしょこたんが出場しましたね。最近朝jogしているという噂を耳にしたのですがしっかりとタイムを出してきて練習の成果が発揮されたようで素晴らしいことです。しょこたんは走ったあと体調が辛そうでした。
DSC02078.JPG

男子800m
4継アップしてたら何が始めるかと思えば800mでした。ともや、ogp、まさおの出場でした。ともやが準決勝進出でした。決勝には進めませんでしたがこれからに期待できるような攻めた走りだったと感じました。あっ準決勝2日目だったやん。ということで見なかったことにしましょう。予選は余裕を持った走りでした。ogpはまだ怪我の影響がありましたね、これから上げていきましょう。まさおは成長を感じる走りでした。
DSC02101.JPG

ここからはフィールド種目について書いていきましょう。今回この駒場の競技場は芝生がとても綺麗に管理されているため1日目はやり、円盤、ハンマーができなかったのですね。1レーン走るときにあの芝生との間にある棒がすこーし邪魔でしたね。

男子走り幅跳び
くわとこーきの出場でした。僕も幅跳び出たいのですが来年やるかー(毎年言ってる)
DSC01950.JPG

女子走り幅跳び
これまたsacco選手がPBで入賞ということで、やっぱり力を発揮するのは資格試験の勉強が忙しくても応援に来てくれる人を筆頭に応援してくれる人のお陰ですかね?

男子走高跳
こーき、こーたさん、せーげんの出場でした。僕「こーたさんが安定して190跳んでるのすごい」という感じです。
DSC01993.JPG

女子走高跳
もえみさん!?って思いましたが、心理の院になると理工系に移るんですね。

男子棒高跳
カールさんとすーさんが出場しました。すーさんの3mという記録には驚きましたが、ふたりともしっかりと記録を伸ばしていっているのがすごいなあと感じます。まだ出る大会はあるんですかね?

男子砲丸
しょうごが出場しました。肘を痛めているしょーごですがあんまり無理をしないで欲しいですね。
DSC01965.JPG

フィールド種目を思い返していて自分が競技をあまり見ていないことがわかってしまったのでもっと注目するようにしますorz

僕が書かせていただいた拙い文章のブログですが、最後まで読んでいただいた方にはひとりひとりに感謝の気持ちを言いたいくらいです。例年通り高いレベルの理工系でしたが、見るのも競技するのも楽しめた大会だと思います。開会式か閉会式でおじさんがお話されていましたが、この大会には交流を図る目的もあるんですね、僕は大会で誰か知らない人と話すことはそんなにしないですが、普段会わない学連2部校の人たちとの交流をしてみても良いと思います。また、理工系に応援しに来てくださった方々やマネージャーの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。理工系も文系親善も関東医科も終わり、あとはクラ対に向けて大学にもちゃんと行きながら陸上を楽しみましょう。

DSC02089.JPG

理工系2日目のブログが出来上がっているそうなので遅くなってしまい申し訳ないです。出場選手全員に触れたつもりなのですが抜けてしまっていたらぜひ僕のところへ来てください。

DSC02032.JPG

DSC02107.JPG


DSC01900.JPG
キリッ
基本的にこの人に写真をとっていただきましたがいい写真ばかりです


ちなみに今日で夏休みは終わりですね。
posted by 筑波大学陸上同好会 2015 at 21:22| Comment(0) | 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。